私たちに、できること。それは、ビルオーナーに安心を約束することです。

「テナントにつねに快適な環境を提供したい」
「ビルの資産価値を高めたい」「保守管理をトータルで任せたい」
ビルオーナーの方々にはさまざな思いかあることでしょう。
私たち常興システムは、単なる保守管理の枠をこえ、 ピル設備のプロフェッショナル集団として建物総合サービスを提供しています。
ビルオーナーお一人おひとりのコミュニケーションを大切にし、 ご要望をしっかりと把握して期待以上のサービスでお応えすることが私たちの仕事と考えています。
そしてお客様に質の高いサービスを提供し、 「安心」を実感していただくこと。私たち常興システムは、 総合的な設備管理を通じてビルオーナーの方々をしっかりとサポートします。

妥協しない真のサービスを目指して

当社は、大正9年、日本興業銀行の電気工事業社としてスタートいたしました。

以来、空調設備、給排水設備、消防用設備のメンテナンスから管理サービスと 事業分野を拡大し、ビル管理の総合サービスを提供する企業として成長をつづけています。

これまでにも当社の社員一人ひとりがプロとしてのプライドを持ち、 お客様の期待をこえるサービスを提供してまいりました。 これからも長年にわたる経験と専門知識を生かし、ビル設備・管理のスペシャリストとして、 より質の高いトータルなサービスを目指し活動をつづけていきます。

何卒、より一層のご指導、ご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

代表取締役 池崎 真澄